都電・荒川線の旅

都電として、現在唯一残っている路線です。早稲田から三ノ輪橋までを結んでおり、総延長は
約12kmあります。この路線も専用軌道が多かったため、世田谷線と同様に廃止を免れ、現在
まで生き長らえることができました。
線路に沿って歩くもよし、疲れたら電車に乗って風景を眺めるのもよし。
しばし、荒川線とその沿線の風景をお楽しみ下さい。